平服とは何?

平服とは何?

普段の日常生活ではまったく見なすことない単語そのためね。平服が出てくるのは、「結婚式」や「結婚式の二次会」だけでしたのではないです。

「略した礼装(略礼服)」は、礼服ではないけれども、いつもの日常生活で着ているカジュアルな普段着という意味合いではありません。招待状や案内文の文例テンプレートに頻出する文章です。

空前目にする時には、平服の「平」の漢字が、「平社員」の「ヒラ」や「平民」の「ヘイ」というビジョンから、敷居が思いっきり下がったように見えますので、「あ、じゃあ礼服(正礼装、準礼装)ではないため、いつものカジュアルな普段着で行ってもいいってことね。」と見間違いする人もたまにいますが、普段の格好で出かけると大恥をかくことになってくるので注意が必要です。「結婚式」や「結婚式の二次会」の案内文にドレスコードとして「平服でお越しください」と書いてるケースが多くなったので、今までに招待状を手にした経験があるのであるそしたら一度は目にやったこともあるのでしょう。

この他にも「法事」や「葬儀」など、要するに冠婚葬祭時に、そうして近頃は「アルバイトや就職などの面接」、「入園式」「同窓会」などの案内文にも書かれていることがあるのです。「平服」はご覧の通り、「へいふく」と読みます。

平服とは、どんな服装かというと、かしこまったタキシード(男性)やイブニングドレス、カクテルドレス(女性)など「礼服(正礼装、準礼装)」ではない、「略した礼装=略礼服(りゃくれいふく)」のことを指します。



平服とは何?ブログ:18/11/09

あなたは間違っている服装選びを続けていないでしょうか?いわゆる着方は意味の無い方法で実践している人が多く、洋服センスを疑われるので注意してくださいね!


今の時代はファッション向上ブログが数多くあります。そのような着こなし術を目指している人のファッション報告をするブログなどをチェックし、貴方自身にとって見合った着こなし術推進方法を決めると良いです。


貴方は洋服ナビのような雑誌を読んだ経験はありますか?結構トレンド雑誌を使うことも良い方法の一つですが、最も大切なのは着こなし術です。


世の中、着こなし術改善方法でミスしている人は相当数います。これらのような失敗を何度も何度も起こさないためにも、正しい基礎知識のファッション選びを楽しく行うようにしましょう。
ファッションのインターネットショッピングサイトには、気になる商品の評判情報やSNSなどがあることから、実際に購入する際には着こなしの参考にすると良いでしょう。


コーディネーターなんてとても気軽な服装選びを思っている場合にはどう?ずっと理想としてきた着方を深い知識で実現することが出来るんですよ!
ファッションについて「ファッションセンスに繋がる素敵な着こなしにワタシもなってみたい」など検討している場合は、とにかくインターネットで勉強ことが非常に大切です。


ファッションでやっぱり誰もが何度も失敗をしてしまいますが、洋服の着こなしとファッション選択を日々行うことで、ファッションセンス推進方法というのは納得のファッションセンスを手にすることが出来るんですよ!

ホーム RSS購読 サイトマップ